NEWS & TOPICS

入庫911の基本形 1984年ポルシェ930カレラ 3.2正規物  事前納車整備完成

入庫911の基本形 1984年ポルシェ930カレラ 3.2正規物  事前納車整備完成

正規輸入車 3.2カレラ初期モデル  ポルシェシンクロ ミッション
走行10.2万ロ 複数オーナー 残念ながら 左フロントインナー先軽度の板金 左フロントフェンダー交換 修復歴ありの個体でしたので.事前に整備をして試運転を重ねて問題なく私が乗っても良いと思える様になりましたので.販売を開始します。
その為入庫から二ヶ月ど経過しての販売となりましした.そして事前に整備した
内容を報告します。

エンジン
私が気に成ったのはカムハウジングからの少しオイル漏れのため.カムハウジングまでの分解整備で.タベットカバーパッキン交換 フロントカバーパッキン交換 チェーンケースパッキン交換 クランクフロントシール.インターミ0リング交換 クランクリアシール交換 タベット調整
バルブクリアランス調整 EXマニナット.ボルトステンに交換 ダイナモレギュレター交換 シリンダーセンサー交換 ファンベルト交換。

クラッチ
切れが悪い作動がに違和感のため クラッチオーバーホール 交換は部品は
カバー.デスク.レリーズベアリング .フォーク. シャフトシール
クラッチケーブル

ミッション
クラッチの関係もありますが.915=ポルシェシンクロはやはり独特の癖がありますので.その癖を取り除く意味でもミッションを分解整備して1.2.3.4.5.のシンクロリングを交換しました。

足回り
ドライブシャフトブーツ左右交換 フロントアライメント調整

その他整備
サウンドボード交換  前後左右フードショック交換 タコメーター基盤交換
ACスイッチ修理 コンデンサー交換 ブロアーモーター交換 クッションテープ張替え クーラーガス真空引き ガスチャージ

油脂類
エンジンオイル交換 オイルフィルター交換 ミッションオイル交換 ブレーキオイル交換

この様な整備をして試運転をしましたがシンクロが新品なのでもう少しミッションが馴染むと良いかなと思うぐらいでハンドルの左右の入りも同じで高速道路も走りましたが気持ち良くトーションバーの高速でのつなぎ目で左右に揺れず上下にボディーが確りと動く安定した走りです。

価格は本体615万円+消費税61.5万円+基本整備費用15万円+消費税1.5万円+月割り自動車税 検査を来年11月まであります。
登録 車庫は別途必要です。

ガレージクレヨンは来店完全予約制と成っています 必ず077-579-0009 頑固親父岡本までお電話お願いします。