ARCHIVE

納車整備 ポルシェ930クラブスポーツ  試運転  

納車整備 ポルシェ930クラブスポーツ  試運転

ご近所のガソスタで満タン各スイッチ類OK
いつもの道を何時ものように走ります。
永年クレヨン管理してきた930クラブスポーツ。
整備前と今回は大きく何かをする事も無くクレヨン的には.二年に一度の里帰り整備+アルファーてきな整備です。
タベット調整をする事でアクセルの付きが良くなりましたね.アクセルの付きが良いとコーナーリング及びブレーキなどの移行する捜査がスムーズに感じで気持ちの良いメリハリのある走りを感じる事ができました。
後はこれで元クレヨンポルシェだけにメンテナンスコーティング施工で完成と成ります。

SINCE1979 お陰様で創業40周年 ガレージクレヨン 頑固親父岡本 孝

納車整備 ポルシェ930クラブスポーツ 完成

納車整備 ポルシェ930クラブスポーツ 完成

今回の整備をまとめて見ました。
車検整備ライン取得 24ケ月点検
エンジン ミッション ブレーキ各オイル交換 オイルフィルター交換
エアーフィルター交換 燃料フィルター交換 シフトリンケージブッシュ及びガイド交換 タベットカバーガスケット左右交換 タベット調整 エンジン調整 排気調整 プラグ交換6本交換 バッテリー交換 ワイパープレート左右交換 ACガス真空引き Acガス入れ替え ACオイル補充

SINCE1979 お陰様で創業40周年 ガレージクレヨン 頑固親父岡本 孝

本日の整備及びお渡し状況911 930 993 996

本日の整備及びお渡し状況911 930 993 996

89年930クラブスポーツは順調に納車整備が進んでいます。
73年911タルガS 里帰りプッチリフレツシュ後は写真のアンテナが届けば交換で完成
96年993カレラ4Sは 外装のリフレツシュ綺麗綺麗ほぼぼ完成
2004年996GT3CS里帰り整備+用品取り付け完了
2003年996カレラ4S ドアレギュレター交換 完成
週明けから里帰り整備 リフレッシュ整備など順番に受け入れ体制しています
クレヨンポルシェオーナー代車いる方は方は早い目に連絡下さい。

SINCE1979 お陰様で創業40周年 ガレージクレヨン 頑固親父岡本 孝

納車整備 ポルシェ930クラブスポーツ

納車整備 ポルシェ930クラブスポーツ

元クレヨンポルシェ今回の整備は油脂類の全交換 フィルター類の全交換
タベット調整などと成っています。
永年クレヨン管理のナンバーワン930クーペ納車整備です。

SINCE1979 お陰様で創業40周年 ガレージクレヨン 頑固親父岡本 孝

クレヨンポルシェ 里帰り及び整備情報 930 964 993 996

クレヨンポルシェ 里帰り及び整備情報 930 964 993 996

納車整備待ち 930CS 納車整備964ミントオイル交換など終えて完了
964SS クラッチ交換その他整備外装リフレツシュ完成

里帰り整備 73タルガS エンジン調整一部部品まち 里帰り整備996GT3CS 本日午後からライン取得その後用品取り付け クイック整備996カレラ4S ドアレギュレター交換済み 993カレラ4S外装リフレツシュ+日常メンテ最終のWコーティング施工週末お渡し可能

74カレラ クランクケース交換エンジンフルオーバーホール計測終わり
仮組ここで一度終わり部品まちですので.頑張って納車整備始めます。

納車整備ブック完成(過去最強) 1989年930最終アニバーサリー

納車整備ブック完成(過去最強) 1989年930最終アニバーサリー

数々の930の3.2カレラで納車整備をして来ました。
年々経年劣化で整備か箇所が増えるのはあたりまえの空冷ポルシェです。
今回の89アニバーサリーは過去最強の整備となりました。
その理由は.新オーナーが気に成るところがあればの一言から始まりました
ダッシュボードこの年式のレザーインテリアは劣化で皮が伸縮します.ノーマルカレラなら皮が貼って無いので問題は無いのですが.ここから今回のオーナーの
コダワリが始まりタイヤは年始古くなく山も十分でしてが同じなら新品Nマーク交換 フロントスポイラーが少し劣化交換 エンジンも分解整備で空冷ポルシェ鋳造の物はカムに少しキズが入っている物が良くあります。ほとんど問題は無いのですがそれを話したらここまで分解してもらえるならでカムとカム周り部品代金65万円!の交換となりました。
そんな整備が下記の文章です

納車前整備 エンジン
エンジン.MT脱着.スタンド取り付け.ピストンシリンダー脱着
スルーボルト交換24 ピストンリング交換6 バルブガイ交換ド IN  EX 各6 エキゾーストバルブ交換6
チェーンガイドレール セット1交換 オイルホース(カムハウジング- クランクケース)左右交換
オイルプレッシャースイッチ交換 テンプセンサー交換 オイルサーモスタットSW交換 シリンダーヘッドセンサー交換 オイルシリタンチューブ交換6 ブローバイホース交換 インマニベース×6交換 インマニスリーブ×1交換 インマニ取り付ナット.ワッシャー交換×12交換 ロッカーシャフト0リング各交換 ロッカーアジャストスクリューナット各交換 オイルタンク交換 オイルタンクGK交換 レベルセンサー交換 ガスケット交換
オイルタンクホース一部交換 エキマニマット エキゾースト側スタッドボルト×3交換
エンジンシリンダー.クランクGKキット交換 タベットカバーGK交換 エキゾースト側交換
エアフロセンサー交換 02センサー各交換 スーパープラグ6交換 デスキャップ ろーた各交換
アイドルバルブ交換  エンジンオイル交換 一回目10W-50 二回目20-60 オイルフィルター交換
ブレーキ &クラッチフルード交換
追加作業
カムシャフト1番 4番新品鍛造純正交換 純正ロッカーアーム×12 ロッカーシャフト×12
ロッカーシャフトブッシュ×24 ロッカーシャフトボルト×12 タイヤ前後左右新品にNマークミッシュラン交換
クラッチ回り
クラッチ三点セット交換 フライホイルセンターベアリング交換 ガイドチューブ交換
クラッチマスターシリンダー交換  レリーズシリンダーマスターホース交換 レリーズフォーク交換
シャフト交換 ベアリング交換
足回り整備
フロント&リアショック交換  ドライブシャフトブーツ左  ホイールアライメント
フロントブレーキキャリパー固定キット交換 フロントリアーブレーキローター交換 フロントリアーブレーキパット交換 フロントリアーハブベアリング交換
AC周り
ACコンプレッサー交換 各0リング交換 エバポレーター交換 リキッドタンク交換 温度スイッチ交換
その他
サウンドボード交換 バッテリー交換 ウォッシャーポンプ交換 ワイパー交換
オプション取り付け 切るスイッチ レーダー ドライブレコーダー スマートホルダー
シガーソケット LEDヘッドライトバルブ交換
外装
Wコーティング フロントスポイラー 交換

ガソリン満タン試運転

SINCE1979 お陰様で創業40周年 ガレージクレヨン 頑固親父岡本 孝

日々勉強 沢山のお仕事ありがとうございます。

日々勉強 沢山のお仕事ありがとうございます。

一年の内95%がクレヨンポルシェの納車整備 里帰り整備 日常メンテナンス 綺麗綺麗 リフレツシュ Wコーティング フェニックスプロテクションスプレーラッピングなどお仕事です。
販売と譲り受けは時間にすると5パーセントかな.中古ポルシェ屋さんは.こんな感じです。

ナロースポルト.ぼちほぢ上向きですね。 ストックに掲載出来るかな(笑)
930アニバーサリー今週末納車 ヤナセ販売車種で一番小さな車のスマートブラバスはメンテナンスコーティング
外装のリフレツシュ綺麗綺麗964SS
今週は里帰り本日964一台 週末996GT3RS 現在台車4台全て
無くなりましたので.クレヨンポルシェオーナー里帰り整備のオーナーさん
事前にご連絡くださいね。

SINCE1979 お陰様で創業40周年 ガレージクレヨン 頑固親父岡本 孝

納車整備 1989年930最終アニバーサリー 試運転 

納車整備 1989年930最終アニバーサリー 試運転

今回は私の中でもワクワク試運転です
エンジンは新オーナーの太っ腹で.カムシャフトを鍛造新品に交換とロッカー及びシャフトなども全て新品に交換。
クレヨンの納車整備で腰上で作業内容に含まれているピストンリング交換及び
エンジンヘッドフルオーバーホール.伝達系駆動系ではクラッチフルフルオーバーホールとドライブシャフトブーツ交換 足回りでは新品ラッキーにも手に入れられた当時のスポーツショックを交換 ブレーキでは四輪キャリパーからデスクからパット類全て新品のハブベアリングリア交換なさらに新オーナーがタイヤの山は十分にあるのですが私のお気に入りのNマークミッシュランに入れ替えての試運転。

今回関西圏の新オーナーのため.試運転かねて近々陸運局に名義変更に行ってきました。
クラッチ一言最高ですね.切れる入る軽いタッチ

ブレーキ尻労と踏みしろ.これは再度今回メカニックと私とで300キロ走りましたのでブレーキオイル交換で最終OKです

エンジンは慣らし運転で3100回転縛りで走りましたが静かでスムーズです。綺麗に回るエンジンです。上までは.まだ回せませんが.かなり振動が少なくモーターの様なスムーズさです。
カムとロッカー類で60万円私はお値打ちと思います。

足回りがまた良いですねこのビルシュタインのスポーツショックとミッシュランNマークの組み合わせ最高です. 特に930ではハンドルが重たいと思われている方はタイヤと足回りのセットでかなり軽くなります。
見た目も中々の車高低すぎず高すぎず.そして突き上げも少なくタイヤは路面にグリップしながら綺麗にボディーを守ってくれながらコーナーリングに直進安定性は最高です。

足回りの良さはもう一つそれは.ブレーキなんです. ローター キャリパー
パットなどを全て新品に交換しているためブレーキを踏んだ時にハンドルに嫌な感じが何一つ伝わりません.逆にタイヤ四本がどの様になっているハンドルに正確に伝えてくれます。

クーラー関係もエバからガス漏れで三点交換したので ファン4でファンと音がうるさいですが回すと気温35度以上のでも走っていれば汗をかきませんでした。

最終整備はエンジン ミッション ブレーキオイル交換 切るスイッチ バッテリー交換 ドラレコ及び電装品取り付け アライメント調整

ワイパーブレード交換 Wコーティング 室内断熱フイルム 今回納車整備+オプションの残り10%となりました。

 

ここまで手を入れた空冷ポルシェを乗れる人は幸せと思います。
普通はなかな難しい?1989年モデル31年前930の新車に近い状態の個体を乗っていた人がポルシェを販売しているなら良いのですが。
日本では貴重になって来ています
私頑固親父ももうすぐ62歳この感覚と感性を頑張ってクレヨン整備士及びクレヨンの整備協力店の整備士に伝える事が今の私の使命です。
雑誌やネットでは伝わらない本当のこんなものと言えることを伝えたいです。
次の世代にポルシェつなぐ。整備及びメンテナンスは永遠に続きます.

最後に今回の930をガレージクレヨンに譲って頂いた方に感謝です。

SINCE1979 お陰様で創業40周年 ガレージクレヨン 頑固親父岡本 孝

納車整備 1989年930最終アニバーサリー 最終段階

納車整備 1989年930最終アニバーサリー 最終段階

今回は新オーナーの希望でカムシャフトからロッカーを新品に交換。
納車整備で排気バルブ ガイドフル交換 ピストンリング全交換などおこない
.初火入れでエンジンに火をいれて暖気状態直後エンジンオイル&フィルターを交換を済まし.試験ライン取得。
その後エアコン整備ではエバポレーターからガス漏れとコンプレッサーガス漏れがありリキッドタンクまでの基本の三点を交換成りました。
その後再度O2センサー及びエアフロなども交換しているのでエンジン調整をして.本日昼から試運転を兼ねての名義変更と成ります。

SINCE1979 お陰様で創業40周年 ガレージクレヨン 頑固親父岡本 孝

納車整備 1989年930最終アニバーサリー  車検整備 右リアフェンダー内新車の雰囲気?

納車整備 1989年930最終アニバーサリー  車検整備 右リアフェンダー内新車の雰囲気?

エンジンが積み込みが終わり.クラッチマスター交換  車検ラインでのウォッシャーが出ないと通らないのでウォッシャーポンプ交換。
新オーナーが私の意見を取り入れてオプションで新品のミッションラインNマークをフランス本国から取り寄せて交換して本日午前中車検ライン取得してきます。
エンジンが積み込まれて右リアタイヤの写真 ローター&キャリパー&ショック&オイルタンク全て新品に交換は当然エンジンのカバー類クレヨン得意の綺麗綺麗仕上げで.新車の雰囲気ですね!

SINCE1979 お陰様で創業40周年 ガレージクレヨン 頑固親父岡本 孝