NEWS & TOPICS

納車整備993ターボ 試運転 役得ですね♪

納車整備993ターボ 試運転 役得ですね♪

詳細及びニュースサイトで事前に報告していた ブレーキローター パット前後左右のマイナーパーツを含む全て交換.油脂類全て交換フィルター交換
車検ライン整備 ACのエバ エキパン タンク交換 エアーバックセンサー
交換 四輪アライメント調整など終えて.試運転となりました。

お隣のガソリンスタントで満タンそして試運転となりました.ブレーキは今回あたりを付けるのに高速道路を名神から新名神そして一般道を走り朝ドラスのスカーレットで有名な信楽まで走りました。
そしてローターとパットのあたりを付けてきました。
993ターボは快適で乗りやすいですねクラッチがパワークラッチなので足も疲れません.前回の整備でショック バネからタイヤに至るまで足回りを
リフレッシュしていたので丁度ショックが馴染みましたので一から車高調整をしてアライメントを取り直したので良い感じの乗り味で一段と乗りやすく成りました。
後はメンテナンスコーティング完成と成ります。

ガレージクレヨン頑固親父岡本 孝

納車整備964アマゾン 最終試運転  ガソリン満タンでトラブル発見

納車整備964アマゾン 最終試運転  ガソリン満タンでトラブル発見

お隣のガソスタで満タン給油して.二回目の試運転となります。
何とガソリン満タンでトラブル発見。
写真の解るようにガソリンタンクの燃料系ユニットが新品に交換されているの今回は交換しなくスルーしたのですが.前回誰かが.交換した物がパッキン不良かな?納める前で良かった…新品のパッキン在庫あったので交換して試運転です。
皆さんも 中古ポルシェ納車されるとき満タン納車してもらってくださいね。
特に製造から約四分の一世紀経過している事を忘れないで下さいね。

譲り受けた受けたときから約2ケ月エンジンの腰上オーバーホールから
ヘッドのフルオーバーホールさらに足回りフルリフレツシュさらにタイヤホイルまでとクレヨンポルシェ=私の乗りたいポルシェに成っているかの確認でも
あります。
走行が3.5万キロと少ないだけに手を入れなければいけないところも
ありましたが.中かなの仕上がりとなりました.エンジン関してはアイドリングなども安定してスムーズ動き静かなエンジンでブレーキタッチなども良く足の動きとのマッチングも良く今回のオーナーが求められていた足に成ったとの思います.エンジンは良いのですが流石にヘッドフルオーバーホールでガイドの打ち換えからピストンリングの交換をしているので3500回転での慣らし運転が約1000キロ走りオイル交換をしてからの全開走行となるためフラット6の3.6の美味しい所はお預けですが(笑) 1000キロ走られてWコーティング施工して頂いてピカピカで楽しめますね。

ガレージクレヨン 頑固親父岡本

納車整備930SS 試運転 

納車整備930SS 試運転

ガソリンスタントで満タンにして試運転そこでスイッチの確認をすると
ミラーの調整のスイッチの反応が少しわるく.接触不良.交換です

クラッチもフルにオーバーホールそしてバルタイト一から取り直し
タベット調整もしたので.入庫した時に比べるとスムーズなエンジンに成りました。
走る曲がる止まるポルシェを楽しむ基本の楽しみ方が全て軽く感じるのが
スピードスターとの良い所ですね。

991からは右ハンドルしか正規では入らないので悲しいですね
ポルシェ開発者がスペシャルなポルシェはおそらくコーナーウェートまで確りと考えて左ハンドルで設計しているので右にハンドルを持ってくると重量バランスさらにフロアーのペダルの位置なども異なると思うのですが?そんな事は私が考える事でもなく(笑)私の考えるのは今ハンドルを握っているクレヨンポルシェが私好みに成っているかですね。
部品をオーダーして再度試運転で納車ですね。

ガレージクレヨン 頑固親父岡本