ARCHIVE

比べて見れば 74カレラ 84カレラ 10歳で  大好評企画

比べて見れば 74カレラ 84カレラ 10歳で  大好評企画

クレヨンのニュースサイトでも美味しいシリーズに続き.アクセス数が
多いのが.比べて見ればの企画です

ストックリストに掲載している84年930カレラ3.2と74年930カレラ 2.7との今回は外観でホイルなどと異なり簡単には戻せない所の二か所とエンジンルームの写真をアップしました。

外観はフロントバンパーしたのスカートの所のフォグランプの取り付けです
74カレラは当時オプション?でスカートに直接ステを取り付るタイプ。
(吊り下げ)
84カレラはフォグランプを写真で解るように埋め込みタイプ。

リアの三角窓
74カレラは写真で解るように開きます
84カレラははめ殺しです

エンジン
74カレラ(ヨーロッパ 日本仕様と一部の国)では73年RSと同じ2.7メカニカルポンプの吸気系のエンジン(USなど一部の国はKジェットロで73RSエンジンと異なります)
84カレラは3.2のLジェットロ。

10歳異なり乗り味は全くの別物です。

ポルシェの進化は年々良い意味でも悪い意味でとがったところを丸くして
乗りやすく多くのユーザーに楽しんでもらえる911を今も作り続けています。

ガレージクレヨン 頑固親父 岡本 孝

学 納車整備 ポルシェ996GT3CS 足回りブレーキ

学 納車整備 ポルシェ996GT3CS 足回りブレーキ

今回の私の一番コダワッタ納車整備
新オーナーと今後どの様にこの996GT3CSを乗るかを.商談の時から色々とお話して.オーナーのある意味ライフスタイルにクレヨンポルシェ溶け込む納車整備しています。

そのコダワリは今回のショックのオーバーホール 純正スプリング+アルファーのセットです。
そしてブレーキも写真で解るようにキャリパーのオーバーホール+前後左右の
ブレーキローターからブレーキパットからセンサー類などを新品に交換しました。
水冷系のポルシェの整備は特にGT系スポーツモデルは足回りブレーキ関係を
リフレツシュ整備が必要な時期に来ていますので.走行距離関係なしに最終今回のタイプ996後期でも製造から16年経過しているので整備をして頂いてから乗る事をお勧めします。
特にGT系はカレラと異なりコーナーリング ブレーキ 加速 最高速など
ポルシェ社のスペシャリストが作りあげた鋭い911ですので.安全の意味でも
必要です。

ガレージクレヨン 頑固親父岡本