ARCHIVE

学 納車整備 ポルシェ996GT3CS 水回り

学 納車整備 ポルシェ996GT3CS 水回り

エンジンを冷やすのは クランクケースの中のオイルクーラーなどを水冷のラジエターなどを利用してオイルを冷やすなどのシステムがあります
ポルシェの空冷 水冷と言われるのは基本エンジンヘッドの熱を下げる冷やし方の事で911のタイプ996からはエンジンヘッドを水で冷やすシステムに変更されることで水冷911の始まりと成りました。
その為空冷には無かったエンジンヘッド からフロントラジエターを循環さすために今回のウォーターポンプとその温度を制御するためのサーモスタットを交換しました。 (水冷エンジンを守るための大切な部品)

ガレージクレヨン 頑固親父岡本