ARCHIVE

🏁DUNLOP presents EUROCUP2020 第2戦

 

🏁DUNLOP presents EUROCUP2020 第2戦
日程:2020年6月7日(日)※雨天決行
会場:岡山国際サーキット
内容:欧州車とクラシックカーによるレースイベント
※レースは混走2レースのみ実施いたします。
詳細: http://eurocup.blog.jp/
参考映像: https://youtu.be/kbzZBG7d5XA
備考:全て屋外で実施します!

学 納車整備993タルガ オリジナルホイル綺麗綺麗

学 納車整備993タルガ オリジナルホイル綺麗綺麗

ポルシェの歴史の中でホイルのコダワリは過去の歴史の中でも
沢山あります。
アロイホイルが有名ですが同じ年式でもホイルのリム幅を変えたりしています
世界にはアロイホイルだけのコレクターいると言われています。

タイプ964からはアロイホイル(アロイ合金)と異なりアルミホイルに
変更されて964のRSではマグネシュームほいるが採用されたことは有名なはなしです。
964のターボ3.6から993はスピードラインのツービとスリービスホイルが特別なモデルには採用されてきました。
今回の993タルガは専用のスピードラインのツービスホイルが装着されていました。
私のポルシェに関する考え方は出来れば特に空冷は当時の赤煉瓦工場から出荷されたときの雰囲気にリフレッシュ出来れば良いかなが基本的な考えです
同じには正直私の力では無理なのでイメージ=雰囲気だけ手ですが。

今回の個体はクレヨンに入庫した時にはオリジナルホイルるでは無く社外品のホイルに装着されていたため.オリジナルのホイルをリフレッシュしました。

日本のホイルを専門にリフレツシュして頂ける所はあるのですが.今回はクレヨンスタッフ綺麗綺麗職人が弟子も入ったこともあり.コダワリノ詰まったリフレツシュ作業とななりました。

写真で写すとこれだけと作業と思われますが.約2週間の手間暇が詰まった
作業の一つです。