ARCHIVE

お陰様で創業40周年 空冷クレヨンポルシェ癖が強い3台 私の中で究極の三台見学OKですがマスク着用の完全予約でお願いします。

お陰様で創業40周年 空冷クレヨンポルシェ癖が強い3台 私の中で究極の三台見学OKですがマスク着用の完全予約でお願いします。

一般道でナンバー1はライムグリーンの74カレラ2.7メカポンです。
ミッションRSRの各ギャーにオイル噴射きのうとオイルクーラー及びサイドカバー強化のクロス最高速は215キロですが120キロまでの加速と山登りには最高です。

サーキット70%ワイディング30パーセントで乗るなら ロールゲージ 安全タンク バケットシート 6点シートベルト 切るスイッチ
エンジン2.4WeberIDA 足回りはビルシュタインから復活した当時のRSRのロアアームが下がる物などマフラーも最近発売されたダンクスのRSRキャップしきの物を装着 ガルフブルー73Sスポーツドライビング仕様です。

スタイリングでナンバーワンはグランプリーホワイトのターボホディーにカレラウィングとSCRS独特の前後バンパーにボディー同色のアロイホイルの本物は買えないので1989年に正規輸入された930ターボベースに
930SCRSを近い性能と見た目の雰囲気を作りこんだ一台です。

ポルシェ社に叱られると困るのであえて904SCRSと言っています。
詳しくは近日またクレヨンポルシェYouTubeサイトに載せます。
上記の三台は現在ショールーム展示中です.74カレラは回転計オーバーホールのため回転計がありませんが.来月あたりから74カレラはクランクケースを分解するオーバーホールに入りますので.三台の癖のある911が並べて見られるのは.今だけです。

ガレージクレヨンのポルシェはお飾りのポルシェでは さの仕様にマッチする確りと走り止まり曲がる癖の強い911です。

見学はOkですのですが 必ず事前に来店予約とマスク着用お願いします。
電話077-579-0009

SINCE1979 お陰様で創業40周年 ガレージクレヨン 頑固親父岡本 孝