ARCHIVE

空冷ポルシェタイプ993の選び方YouTube 発信

空冷ポルシェタイプ993の選び方YouTube 発信

中古ポルシェの選び方で前回水冷ポルシェを取り上げましたが多くの方から空冷ポルシェの選び方も聞きたいとの事でYouTubeつくりました。

空冷ポルシェは356~993までと半世紀近く作れてきたので.今回は
一番多く聞かれるところの993からお話ししました。
YouTubeなかでバリオカムと言っていますがバリオラムが正解ですので
皆さん.そこはご勘弁(笑)
とりあえず 毎度台本無し一発どりのクレヨンポルシェYouTubeですので
ご勘弁下さい。

一生懸命働いた大人のご褒美。少しでも心配の少ないポルシェを目指します。

SINCE1979
お陰様で創業41周年 ガレージクレヨン 頑固親父岡本 孝

試運転 ポルシェ911T  現在750キロ走行 タイヤの見直し

クレヨンにやったて来たときは2008年製の15インチ195-65が装着していました。

オイル交換を500キロで二回目のオイル交換をえて約250キロ走り合計750キロ走ったところで

エンジン回転を3000回転で縛りで走っていましたが3500回転~4000回転まで回すと上記のタイヤでは不安で走れないため

私の15インチタイヤコレクションからベストと思われる一度1000キロほど履いた195-55に変更し走って少し試乗してみたところ

.異なるポルシェに乗り換えたと思う高速安定性にりに変わりました。

こうなると1000キロまで後250キロ試運転が楽しみです。

来週残り250キロ走はすれば.次はブレーキ周りと足回りの整備に入る予定です。